低位株&ボロ株のおすすめ

低位株&ボロ株(超低位株)に焦点を当てたサイトです

*

低位株 ボロ株 耐震関連銘柄 5391 エーアンドエーマテリアル

 

11月14の今日は、低位株 ボロ株のエーアンドエーマテリアルが年初来高値を更新しています。

同社は先日11日の大引け後、17年3月期の連結業績予想の修正を発表していますが、大幅な増額修正に好感した買いが入った模様です。

低位株 ボロ株 耐震関連銘柄 5391 エーアンドエーマテリアル
118円 前日比+22 (+22.92%)

同社の発表によれば、営業利益を18億円から22億円(前期比36.8%増)へ、最終利益を10億円から14億円(同44.1%増)へ大幅増額修正しています。

同社は、太平洋セメント系の建材大手です。
今回の増額修正は、建設や建材事業の耐火被覆工事をはじめ、工業製品やエンジニアリング事業のプラントメーカー向けの採算が改善したことなどが利益に繋がったそうです。

直近のチャートは、25日線を足元にうまく反発できている印象。今回の業績予想の発表をキッカケに窓を開けて上昇しています。

以降、窓閉めの可能性に注意する必要がありそうですが、現時点のPERが6.5倍と割安なところを見ればまだ伸び白はあるのかも?!

引き続き注目です。

────────────────────────────

当サイトでは低位株&ボロ株(超低位株)に焦点をあてて記載をしています。そもそも低位株とは?ボロ株とは? 低位株やボロ株の魅力。低位株とボロ株の注意点。低位株投資法やボロ株投資方法とは?低位株やボロ株を使った節税方法などなど…

私個人の経験と知識に基づいて書いているため、異なる意見を持たれる方もいらっしゃるかと思いますがあくまで1つの低位株&ボロ株(超低位株)の捉え方だと思って読んで貰えると幸いです。

今投資すべき急騰チャンス銘柄をメールにてお届け致します。

低位株やボロ株の魅力の1つに『安い』という事が挙げられます。さらに欲をだせば安くて良い物が欲しい訳です。安かろう悪かろうではダメなんです!

そんな欲張りな希望を満たしてくれるのは管理人一押しの投資顧問会社“ファーストリッチ投資顧問”さんです。

ファーストリッチ投資顧問は、低位株・ボロ株に強い印象あります。例えば、2016年4月~5月にかけて株価が大幅に騰がったアスコットの上昇を言い当てています。

詳細はサイト内にも載っていますが、推奨時から最高値の単純計算で約7倍の上昇です。低位株・ボロ株らしい上昇幅ですが、これを完全に動意づく前のタイミングで買い推奨していたのはさすがのひとことです。

ファーストリッチ投資顧問は新規会員登録することですぐ厳選5銘柄を無料で教えてくれます。当然その中に大化け期待の低位株があります。低位株・ボロ株に秘められた魅力を味わってみたいという人にはオススメです。

会員登録は無料なので気軽に登録するのもアリかなと思います。

 - 低位株・ボロ株銘柄情報 ,

  関連記事

no image
低位株 ボロ株 7859 アルメディオ

6月1日の今日は日経平均株価が大幅反発していますね。何だかんだ言って昨月は全体的 …

no image
低位株 ボロ株  2017テンバガー期待銘柄 【3053】ペーパーフードサービス

今回は、2017テンバガー期待銘柄として、【3053】ペーパーフードサービスを紹 …

no image
低位株 ボロ株 半導体関連銘柄 6125 岡本工作機械製作所

本日1月23日は、全般軟調な地合いの中で岡本工作機械製作所が騰がっています。 日 …

no image
低位株・ボロ株 車載関連銘柄 6972 エルナー

エルナーに注目です。 同社は7月25日の今日、前日比+18円の99円に騰がってい …

no image
低位株 ボロ株 防衛関連銘柄 8093 極東貿易

低位株の極東貿易に注目です。 先日のアメリカ大統領選挙でトランプ氏が勝利したこと …

no image
低位株 ボロ株 液晶テレビ関連銘柄 6753 シャープ

10月24日の今日は低位株のシャープが騰がっています。 昨日23日付けの日経新聞 …

no image
低位株 ボロ株 住宅関連銘柄 7897 ホクシン

10月3日の今日は低位株のホクシンが急伸しています。 同社は9月30日、17年3 …

no image
低位株・ボロ株 VR関連銘柄 7610 テイツー

テイツーに再び注目です。 同社は7月19日の今日、前日比+25円の90円に騰がっ …

no image
低位株 ボロ株 7894 丸東産業

1月12日の今日は低位株の丸東産業が年初来高値を更新しています。 同社は昨日11 …

no image
低位株 ボロ株 バラスト水処理装置関連銘柄 9127 玉井商船 

IMO(国際海事機関)が成立を進めていたバラスト水管理条約について、フィンランド …

 ページトップへ