低位株&ボロ株のおすすめ

低位株&ボロ株(超低位株)に焦点を当てたサイトです

*

低位株 ボロ株 耐震関連銘柄 5391 エーアンドエーマテリアル

 

11月14の今日は、低位株 ボロ株のエーアンドエーマテリアルが年初来高値を更新しています。

同社は先日11日の大引け後、17年3月期の連結業績予想の修正を発表していますが、大幅な増額修正に好感した買いが入った模様です。

低位株 ボロ株 耐震関連銘柄 5391 エーアンドエーマテリアル
118円 前日比+22 (+22.92%)

同社の発表によれば、営業利益を18億円から22億円(前期比36.8%増)へ、最終利益を10億円から14億円(同44.1%増)へ大幅増額修正しています。

同社は、太平洋セメント系の建材大手です。
今回の増額修正は、建設や建材事業の耐火被覆工事をはじめ、工業製品やエンジニアリング事業のプラントメーカー向けの採算が改善したことなどが利益に繋がったそうです。

直近のチャートは、25日線を足元にうまく反発できている印象。今回の業績予想の発表をキッカケに窓を開けて上昇しています。

以降、窓閉めの可能性に注意する必要がありそうですが、現時点のPERが6.5倍と割安なところを見ればまだ伸び白はあるのかも?!

引き続き注目です。

────────────────────────────

当サイトでは低位株&ボロ株(超低位株)に焦点をあてて記載をしています。そもそも低位株とは?ボロ株とは? 低位株やボロ株の魅力。低位株とボロ株の注意点。低位株投資法やボロ株投資方法とは?低位株やボロ株を使った節税方法などなど…

私個人の経験と知識に基づいて書いているため、異なる意見を持たれる方もいらっしゃるかと思いますがあくまで1つの低位株&ボロ株(超低位株)の捉え方だと思って読んで貰えると幸いです。

今投資すべき急騰チャンス銘柄をメールにてお届け致します。

低位株やボロ株の魅力の1つに『安い』という事が挙げられます。さらに欲をだせば安くて良い物が欲しい訳です。安かろう悪かろうではダメなんです!

そんな欲張りな希望を満たしてくれるのは管理人一押しの投資顧問会社“ファーストリッチ投資顧問”さんです。

ファーストリッチ投資顧問は、低位株・ボロ株に強い印象あります。例えば、2016年4月~5月にかけて株価が大幅に騰がったアスコットの上昇を言い当てています。

詳細はサイト内にも載っていますが、推奨時から最高値の単純計算で約7倍の上昇です。低位株・ボロ株らしい上昇幅ですが、これを完全に動意づく前のタイミングで買い推奨していたのはさすがのひとことです。

ファーストリッチ投資顧問は新規会員登録することですぐ厳選5銘柄を無料で教えてくれます。当然その中に大化け期待の低位株があります。低位株・ボロ株に秘められた魅力を味わってみたいという人にはオススメです。

会員登録は無料なので気軽に登録するのもアリかなと思います。

 - 低位株・ボロ株銘柄情報 ,

  関連記事

no image
低位株 ボロ株 3209 カネヨウ

1月27日の今日は、ボロ株のカネヨウがストップ高まで買われています。 昨日26日 …

no image
低位株 ボロ株 半導体関連銘柄 6125 岡本工作機械製作所

5月25日の今日は、低位株・ボロ株の岡本工作機械製作所が3日続伸していますね。半 …

no image
低位株 ボロ株 ロシア関連銘柄 4616 川上塗料

4月24日の今日はロシア関連銘柄として川上塗料が買われていますね。安倍首相とロシ …

no image
低位株 ボロ株 電子たばこ関連銘柄 7834 マルマン

10月26日の今日はマルマンが騰がっています。 一部のメディアが「自民議連のたば …

no image
日々のトレードにオススメ!

株式投資は「情報戦」です。特に人気の移り変わりが激しい低位株・ボロ株では、情報を …

no image
低位株・ボロ株  印刷関連銘柄 7946 光陽社

光陽社に注目です。 同社は8月3日の今日、前日比+9円の116円に騰がっています …

no image
低位株 ボロ株 アプリ関連銘柄 4347 ブロードメディア

ブロードメディアに注目です。 同社は9月9日の今日、3日続伸して株価が101円ま …

no image
低位株 ボロ株 アパレル関連銘柄 3606 レナウン

4月21日の今日は低位株のレナウンがストップ高まで上がっていますね。きょう付けの …

no image
低位株・ボロ株 タッチパネル関連銘柄 6862 ミナトホールディングス

ミナトホールディングスに注目です。 同社は7月13日の後場で上昇、前日比+1円の …

no image
低位株・ボロ株 (2321)ソフトフロントHDに注目

今日は、個人的に注目銘柄である(2321)ソフトフロントHDをご紹介! 今年に入 …

 ページトップへ